<< ここまでするか!李明博の小賢し... 狂牛病の危険性と、協商のどこが... >>

ここまでするか!李明博の小賢しい妨害作戦(その1)


きょうの集会も市庁前広場だ~行こ行こ!…って、えっ?!

謎の団体が、国家有功者を追悼するとかいって、先占していました…

b0141567_0441046.jpg


b0141567_0473762.jpg


b0141567_0482687.jpg


b0141567_0422267.jpg
ちょ、なにこれ!聞いてないよ…?

軍人に見えるが…だれなの? 

「特殊任務遂行者会」?聞いたことないよぅ…









_/_/_/ 以下転載 _/_/_/

「特殊任務遂行者会」政府傘下の団体でした。
「大韓民国特殊任務遂行者会」で調べたら…http://www.khuman.org が見つかりました。
インターニックでドメインを照合をしてみると電話番号が725-8240となっています。
グーグルでその番号で確認してみると…所在地はゾンロで…採用要綱があります。
見てみますと…
2008年1月28日、特殊任務遂行者支援および団体設立に関する法律により出来た国家報勲団体と出ています。
法律を調べると…特殊任務遂行者支援及び団体設立に関する法律が本当にありますね。
2007年12月に通過され、施行令が2008年3月に出された法律です。
そしてもっと検索すると…
大韓民国特殊任務遂行者会の回腸キムヒスだって教育公告が去年の12月に出てますね。
そしてさらに検索すると…
特殊任務遂行者保障委員会という政府委員会の代表です。http://www.smc.go.kr/index.asp
さらに検索…
2006年、大韓民国H.I.D特殊任務青年同士会、大韓民国愛国青年同士会の代表でした。http://hid.or.kr/gnuboard4/bbs/board.php?bo_table=data&wr_id=12
法律により設立された団体であり、一般官辺団体のレベルじゃなく政府所属の法人です。
政府機関に分類してもおかしくありません。
ふ…李明博は小賢しい真似をどこまでする気なんでしょう…


_/_/_/ 以上転載 _/_/_/

軍の特殊部隊出身の人で構成されているこの団体、
前もこんなこと(動画ですが見なくても良し)をしていた人たちでした。

説明しますと、「国家報勲処から認可された団体なのだ」という理由で、
本当の遺族のお婆さんなどを囲って暴行を加えるなど、まあ、要するに
合法的なヤクザというわけでして…21世紀にこんなものが見られるとはww

この団体、別の場所で予定されていた行事の場所を、今日になって突然、
市庁前で行うと変更していまして、しかも、この団体のウェブサイトにあった
6月4日に2MBと接見したという内容の書き込みが綺麗さっぱり削除されてます。

バロスwwwwww 国家有功者を追悼するということだが…
その本当の目的は… 話さなくても…わかるよな?

李明博は、やめちゃえ!!

と、言わざるを得ないぜ ^^
今日の彼らの活躍は、こんな感じ。

_/_/_/ 以下転載 _/_/_/

「本物」の北派工作員の遺族、「遂行者会の慰霊祭は正しくない」

5日の夜12時ごろ、「社団法人HID大韓民国特殊任務遂行者遺族同士会(以下遺族同士会)」所属の遺族8人が興奮した様子でソウル広場に訪れた。彼らは「大韓民国特殊任務遂行者会(以下遂行者会)」が北に派遣されては死亡した自分達の父や兄の位牌を許可もなく冷たい地面に置いたとし、強く抗議した。

イムボンニョ(45)氏は父が北派工作員として活動しては死亡した事実を5年前に知った。イム氏は「父の位牌は遺族同士会の事務室に安置されているのに、今日いきなりソウル広場で慰霊祭が行われるという知らせを、ニュースを見て知った」と「とても不快であり、こんなにいきなり通知もなく慰霊祭を開くことは正しくないと思う」と述べた。



6月6日午後6時10分
警察が市庁広場を囲い保護している。もはや一般人の接近は難しそう。
事前に申し込んでいない行事なのに、(なぜ警察が保護するのかが)不思議だ。
進歩新党の方のカラーTVからインタビューの試みがあった。報勲団体のメンバーに、
「どうして警察が囲っていますか?行事が始まると聞きましたが、閑散としていますがどうしてですか?」
という質問に答えられないでいると、中にいる誰かの制止でインタビューを無視していった。

6月6日午後6時37分

ソウル市長広場の現場にいる警察にインタビューを試みた。
「市長前の広場は市民すべてに開放された場所ですが、一方的にひとつの団体によって占領されていますが、どうしてですか?」
誰からも返事は得られなかった。
これから追悼祭だというのに、その団体の人々はみんなで座り込んで夕食を食べている。圧巻である。

6月6日午後10時15分

遺族達が位牌の設置に対して抗議している。
「あれが私の父上なんだ、父上なんだぞ!」
しかし力で遺族達を無視し、進入できないように体で防いでいる。

6月6日午後10時24分
位牌を要求する遺族達のもとに記者達が駆け付けると、
揉み合いをやめ、「書類が必要です!」などと言いつつ防いでいる。
そして今これをやる理由(つまり、市庁前で、遺族達が知らなかった慰霊祭をやる理由)
「国民にこの方々を知らせるためです!」
…まず遺族達に知らせてほしい。
途中で遺族に放つ悪口も、放送に乗った。
「アカ(親北、共産主義者への差別用語)の女が」
…お前らは人間じゃない。

6月6日午後10時47分
アカの女がなんでここにきた。お前らのせいで我々会員(今、慰霊祭をしている特派工作員団体)が被害を受けているじゃないか…と、いっている。
また、自分達は108礼をしているため胸が張り裂けそうに痛いのに、なぜ邪魔するんだという。
むしろ遺族に「婆さん、気でも違ったの?」と揶揄している。
軍服を着て体の大きい男性がお婆さんにため口で謝罪の名を騙った批判をしている。
この場合、威圧感を感じないほうがおかしい。


_/_/_/ 以上転載 _/_/_/

それでまあ、俺も行ってきたわけだが、
幸い、市民はスルーして、近くの別の場所で集まってたぜ。少しの混乱はあったがな。
たぶんデモ隊との暴力衝突をさせようって寸法だったろうが…その手には乗らないぜ。
2MBは、遺族の気持ちが踏み躙られることは、気にもしなかったんだろうな。

ちなみにおれが今日撮ってきた写真です。
b0141567_2155193.jpg
市庁前で警察に護衛されている、謎の団体の慰霊(と書いて占拠と読む)行事

b0141567_2163299.jpg
しかし市民は別の場所から集まって行進を始めていた。よかった!

う~む、午後7時に、市庁広場が占拠されていることを知って、
心配になって駆け付けたのだが、大事にならなくて、よかったよ!

明日は、(じゃなくて、もう今日だが)6月6日には、
大規模の集会になる見込みなんだけど、
(祝日で休日ですし、明日土曜で、連休だし)

市庁前でみんな集まろう!ということだったんだけど、

またどんな妨害をされるか…心配だぜ…でも屈するな!

こ~んなことにならないようにみんな気をつけてほしい。と、思うところ。
[PR]
by no_kirai | 2008-06-06 02:23
<< ここまでするか!李明博の小賢し... 狂牛病の危険性と、協商のどこが... >>