タグ:朝中東 ( 29 ) タグの人気記事

<朝中東>広告主圧迫は成功するしかなかった

牛肉ろうそくデモにて、ネチズンがあげた最も大きい成果が、まさに消費者主権運動である。これを通じて、ネチズンは偏狭歪曲報道の象徴、朝中東の広告にダメージを与えた。

そうだ。私達は広告主を圧迫する消費者運動を展開し、見事に朝中東の心臓部を撃ち抜いた。

結局、耐えに耐えて、音を上げそうになった朝中東が、検察の力を借り、放送通信委員会の力も借り、ネチズンの消費者運動を違法テロにし始めた。しかし断言するが、これは事態の本質がまったく把握できていない無駄な手だ。

何と言おう?2次大戦が終わったことも知らず、サイパンの洞窟に数十年間隠れていた日本軍が、観光客の前に現れて「皇軍万歳」と叫ぶような姿に似ている。あまりにも時代に遅れているし、事態の本質がまったく見えていない。

More
[PR]
by no_kirai | 2008-07-12 03:15 | 朝中東と韓国言論

<朝鮮日報>の記事の書き方


盧大統領「民生破たんは現政権に責任なし」(2007.01.24)

ご覧の通り、「民生破綻は現政権に責任なし」という見出しの記事である。

(当時、1面に大々的に載った)

さて、この対国民新年演説の、元の発言を見てみよう。

More
[PR]
by no_kirai | 2008-07-12 01:22 | 朝中東と韓国言論

ネチズンと朝中東の戦争~地に落ちた言論の信頼~ (2/2)

(1/2)からのつづき

これら新聞がまず報道をし、政府がそれに追いついたり、
政府が立場を明かせば新聞が口を合わせる現象が、
何回も繰り返されてきました。

ろうそく集会の初期、これら新聞は、
「背後の勢力がある」と声を高めました。

2008.5.7 朝鮮日報
青少年をそそのかした狂牛病怪談の震源地を探すべき
自分達の政治的な目的のために青少年に流言蜚語を語り
そそのかす勢力があるなら、これを必ず突き止め、相応の
責任を負わせなければならない。そうすれば、ここ最近の
とんでもない「狂牛病ドラマ」も幕を閉じ、後ろで演出していた
人々の正体も暴かれることになるはずだ。


More
[PR]
by no_kirai | 2008-07-10 09:09 | 朝中東と韓国言論

ネチズンと朝中東の戦争~地に落ちた言論の信頼~ (1/2)

朝中東 vs ネチズン (MBC報道)
MBCニュースフー (youtube)

政府と朝中東が歪曲報道をしていると攻撃するMBCで、先日放送された番組の動画です。

以下翻訳(ところどころ省略)

力のないネチズンが巨大新聞に立ち向かうことは
無理だと思われていましたが、予想は外れました。

言論学者達曰く、有力新聞社が談合してネチズンと
戦いを繰り広げることは、全世界でも珍しい風景です。


More
[PR]
by no_kirai | 2008-07-10 08:48 | 朝中東と韓国言論

「危機の朝鮮日報」…傲慢が生んだ惨劇。出口がない

6月11日の記事です。

危機の朝鮮日報…傲慢が生んだ惨劇。出口がない

埋もれた自浄の声

2,005年頃、朝鮮日報労組新聞は、1人の中堅記者の声を持って、内部自浄の声を出したことがある。

当時、労組新聞に載った、「新聞が事実の報道をせずに、なぜ洗脳をしようとするのだ?」という題名で載ったこの文章は、朝鮮日報に反対する外部の人事の主張ではなかった。朝鮮日報に通う記者に、その妻が言った言葉がそのままタイトルになったものだった。彼はその文章を通じて、今自浄をしなければ、朝鮮日報の暗い未来は現実として訪れると警告した。

当時、政局の最大の話題、「過去史委員会の廃止」を置いて彼は、「総合1面を家内(30代主婦)に事前の説明なしで見せてあげ、4段のタイトル"大韓民国は成功した歴史だ"の初印象を5秒内に話してくれと聞いた」とし、妻から「拒否感という答えが躊躇なく返ってきた」と、普段保守的な性格の奥さんが「新聞が事実の報道をせずに、なぜ洗脳をしようとするの?」と朝鮮日報の問題点をストレートに指摘したと告白した。

More
[PR]
by no_kirai | 2008-07-09 08:20 | 朝中東と韓国言論

売り切れたという米産牛肉の裏側

米牛肉本格販売開始…もう売りきれました

SBS(訳注:李明博ライン、事例は後ほど)曰く、アメリカの牛肉が販売初日から盛況で、売り切れたといいます。
始興洞の某精肉店を取材したというファクトです。上記のSBSニュースで、精肉店をよくご覧になってください。

米牛肉流通、6時間で200kgが売り切れ

この記事によると始興洞のその精肉店がエイミートの直営店であり、そこで200kgを試販したということです。

(記事中)米産牛肉・肉類輸入業態のエイミートのパク・チャンギュ代表は、ソウル始興洞本社直営精肉店で、
米産牛肉200kgほどを試験的に販売したと1日、明かした。


ちなみにエイミートのパク・チャンギュ代表は輸入肉協会の臨時会長です。
つまり、米国牛肉を輸入する業者の代表です。

More
[PR]
by no_kirai | 2008-07-09 05:26 | 牛肉協商と李明博政権

朝中東がDaumにニュース供給を中断。ネチズンは「お祭り騒ぎ」

早ければ5日、Daumへの朝中東ニュース供給が中断される (ハンギョレ、7月3日の報道)

ありがとう、朝中東。
半世紀も売国奴をしていたお前らが、
初めて国民のためになることをしてくれた。

もともと悪人は死に際に
1回だけ善行をするというが…

さらばだ…


» 朝中東がDaumにニュース供給を中断するということが知られ、ネチズンが作ったイメージ


朝鮮日報、中央日報、東亜日報(以下朝中東)がポータルサイト「Daum」にニュース供給を中断すると知られると、ネチズンは「私達からすると、特に不満はない」と立場を表明した。

米産牛肉輸入問題で李明博政府が国民の支持を失くす中、政府と一緒に支持を失くさない言論がある。それが朝中東。これら言論はネチズンたちに「ゴミ言論」だといわれ続け、毎晩シールと落書きテロを受けるだけでなく、朝中東広告下ろし運動によって損失を受けたりもした。特にこんな運動はポータルサイトDaumで主に行われ、朝中東のニュース供給中断もこれに関連すると見られる。

事実、先月の23日、朝鮮日報は自社の広告企業らに対するネチズン達の抗議とボイコットが減る気味を見せないと、Daum側に「広告妨害を主導する'朝中東廃刊国民キャンペーンカフェ'の閉鎖もしくは接近制限の措置を取ってくれ」と要請する公文を送っていた。

More
[PR]
by no_kirai | 2008-07-05 12:38 | 朝中東と韓国言論

「朝鮮、中央、東亜」の特徴と、「進歩言論」についての誤解


目次

A : 進歩言論の歴史

B : 朝中東の問題点

C : 進歩言論についての誤解

「進歩言論に関する誤解」について書いていると、前置きが長くなりました。
時間のない方は「進歩言論についての誤解」で引用した記事だけ読んでください。

More
[PR]
by no_kirai | 2008-07-03 01:27 | 朝中東と韓国言論

朝鮮・中央・東亜の1面写真の真実 ~仕組まれた暴力の場~

以下は時事IN所属の記者コジェヨルさんのブログから転載した記事です。
b0141567_644469.jpg

今日の「朝中東」1面写真の真実
2008/06/30 18:07


事実を込めた写真でも、時には真実を歪曲できる。


今日(6月30日)の朝鮮日報、中央日報、東亜日報の1面には、「同じ状況」を撮った写真が載った。去る6月29日の夜明け、ソウル市太平路プレスセンター前の道路で警察鎮圧部隊がデモ隊に囲まれ暴行を受ける場面であった。

写真のアングルだけが少し違った。朝鮮日報は、チョイスンホ記者が少し遠くから撮っており、東亜日報は、ホンジンホァン記者が近くで撮った。(危険な現場だろうに、東亜日報記者の身分で近接撮影に成功したことに、敬意を表したい)中央日報は、直接撮れなかったらしく、連合ニュースの写真をもらって掲載した。

http://photo.chosun.com/site/data/html_dir/2008/06/30/2008063000189.html

もちろん、この写真は捏造された写真ではない。いわば「事実」を込めた写真だといえる。しかしこの写真が「真実」かとの問題には、論争の余地がある。グラスに水が少し入っていることを上空から見て「水が溜まっている」ということは、「事実」をいっているが「真実」ではない。「真実」は側面からも見て「水が少し溜まっている」ということだ。

記事は「事実性」の他にも「真実性」、「公正性」、「全体性」を満足させなければならない。この写真らと一緒に掲載された朝中東の記事は「事実性」を満足させることは出来るかも知れないが、「真実性」、「公正性」、「客観性」は顕著に低い記事だった。

More
[PR]
by no_kirai | 2008-07-01 05:36 | 朝中東と韓国言論