「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧

ロウソクは敗北したのか


検察の法治主義。


最近、検察の動きが政治的中立だと考える方はいないはずです。記事化されてないため話題になりませんがイジェオ前議員と一緒に公選を左右した側近の中の側近イバンホ、ゾンゾンボクなどを落としたガンギガプ、キムイルユン当選者がどちらも検察から押収捜索を受けました。今もガンギガプ代表に対する出席要求が続いています。物証は当然ありません。ハンナラ党で選挙法違反嫌疑で告発された数多くの議員は警察が検察に譲り、また検察は警察に譲り互いにキャッチボールしてると記憶の向こうに消えました。


イミョンバク政府の法治主義


凡仏教集会は明白に青瓦台の宗教政策を批判するための政治集会です。ロウソクデモに数十万が集まったときも確かに違法政治集会でした。そのときは跪くふりをした政府がどうして最近のロウソク集会は殴り倒すでしょうか?数です。重要な事実はこのような価値判断の根本前提が法と原理によるものではなく徹底的に力の論理によるということです。これがまさにイミョンバク政府が話す法治主義のレベルです。違法集会に兵力さえ配置しないといいます。

これまでイミョンバク政府が消極的な対処をした理由は簡単です。補欠選挙で惨敗したからです。8月になって強硬になった理由も簡単です。教育監選挙で勝ったからです。徹底とした力の論理です。これが現政府が話す報知主義の実態です。弱者は殴り強者に跪くこと。卑劣です。もともとそのような集団です。ハンナラ党の現政府は。ならばある意味、解決策は簡単です。力で抑えるのです。

More
[PR]
by no_kirai | 2008-08-30 13:42 | ろうそく集会(デモ/文化祭)

メッセで韓国を叩く二人


友達(オレより三つぐらい年上だが)が年末年始に日本旅行(東京)を計画してるらしくて、
元旦に人気の神社ってどこ?って話から靖国の話になったと思うとこんな話になった。

More
[PR]
by no_kirai | 2008-08-30 00:48 | そのほかいろいろ

韓国の(自称)保守政党は、世界一ィィィィィッ!

σソウル市は26日午前10時からソウル市庁本館裏側の3階太平ホールと2階広報館として使われていた空間に対する撤去作業を始めた。ソウル市は文化財庁の指摘でこの日の午後、撤去を一時中断したが、市長太平ホールと昔広報館だった場所の3分の2が撤去された。文化財庁は「ソウル市の市庁本館撤去は常識外れで切磋を無視したこと」だと強く反発している。
文化財庁は「ソウル市が撤去前日の25日、ソウル市庁舎を撤去すると通報してきたため'まず26日、文化財委員会を開いて協議することにします'と公文を送ったがソウル市は26日の朝に撤去を強行した」と述べ「ソウル市の一方的な撤去は切磋的に問題がある」と指摘した。
イゴンム文化財庁長は「登録文化財なので、撤去することに法的な問題はないが、こう没常識なやり方はいけない」と延べ「ソウル支庁本館は解体してから復元すると文化財としての価値がなくなる」と説明した。彼はオセフン・ソウル市長と市庁本館撤去について通話して「互いの立場が平行線であることを確認した」と話し「文化財委員会を開き市庁本館を史跡として仮指定し、文化財委員会を招集しソウル市に強く話した。(Blog主の一言:「CJD」とその他保守新聞の読者なら「日帝の建物をぶっ壊す」「反対者は親日派」みたいな世界観に陥ってそうだが、実際のところ、保護指定されてしまえば周りの何メートルだっけ、の工事ができなくなるため、相談もなくぶっ壊すことに過ぎない。ちなみにオセフン市長もイミョンバクと同じハンナラ党。一部では「リトル李明博」と呼ばれている。前・現職ソウル市長が、私たちを街へ追い出した

σソウル南大扉警察署は26日オ教授と彼の活動していた団体'社会主義労働者連合'(社労連)所属活動家チョンウォンヨン氏など7名を国家保安法違反(利敵団体構成及び利敵表現物製作配布)嫌疑で緊急逮捕した。-中略-警察はこの日の午前、オ教授などの自宅に捜査官を送り彼らを逮捕する一方、ソウル龍山区にある社労連事務室の押収捜索を行いコンピューターとCDおよび各種書籍などを押収した。-中略-警察関係者は「社労連が結成した時点から持続的に追跡捜査をしてきた」と延べ「これらは社労連の旗を持ってロウソク集会にも数回参加してきた」とも話した。-中略-中央大カンネヒ教授は「保安法の利敵行為は北韓政権を助けることを意味」するといい「オ教授は北韓政権とは関係ない」と話した。続けて「学者的信念による原論的社会主義運動が弾圧を受けるなら国内でいかなる思想運動もするなということになる」とも話した。
σイミョンバク大統領は18日「南の社会を理念的に分裂させ、国力が一つになることを妨害しようとする北韓の試みは続くはずであるため、これに対する対応策が講じられなければならない」と話した。警察の'社労連'に対する利敵団体捜査はイ大統領の言及のあとに登場した。これはロウソク政局以降に目立つ新公安政局助成と無関係ではないように思える。ロウソクが弱まってから青瓦台・政府・与党すべてが繰り広げる恐慌ドライヴ雰囲気に、警察など捜査機関が便乗した'コードを合わせる'捜査だという批判だ。警察はすでに'牛肉スト'を主導した民主労総指導部の検挙に出ており、金属労組委員長を拘束した。社労連はロウソク集会の現場で'イミョンバクと資本家たちに経済破綻の責任を問う'というなど水位の高い'ろうそく労働者行動綱領'という印刷物を配布したことが知られている。このとき、公安当局の視野にとらわれたという分析だ。市民団体関係者は「ロウソク政局をきっかけに捜査機関内で実績競争に火がついたようだ」と話した。
だとしても親北行為はおろか北韓政権に反対の意思をはっきりしていた社労連を利敵団体だと規定したことは無理な操作だという批判がでている。オセチョル教授は軍事政権時代から自分が社会主義者であることを公開した学者だ。市民団体関係者は「オ教授が社会主義者だということは延世大総長から学生までみんなが知っている事実」だと話す。社労連は隔週新聞と季刊誌を通じて'ヒョンデ自動車の週間連続2交代制に対する立場'など情勢や労働問題について社会主義性格の批判をしてきた。(Blog主の意見:今回の異常な「女性スパイ騒ぎ」はいろんなプロパガンダを兼ねているが、少なくとも保安法存続の理由にはならない。むしろ、保安法があったところで好き勝手できるじゃないか。という事例だと私は考える。保安法をなくし別の法律と統合するべきだ。そして2006年から監視していたスパイをこのタイミング<オリンピックが終わったとたん>で逮捕したと発表するのは何でだ?<わかりきってるが>雑魚一人捕まえて自慢してなんになる?少し考えてみれば対北情報戦的な観点でもあらゆる面で損でしかないことがわかる。)

σ政府が通商協商を国家'秘密'の範囲に含ませることを骨子とする法案を制定することにして論乱が起きている。これは通商関連事案は国家安保の対象ではないという司法部の判断にも背くことで、これから自由貿易協定(FTA)協商など国民生活に広い影響を及ぼす通商関連事案を'密室主義'的に処理しようとしているという批判が提議されている。-中略-現在、行政部は1970年大統領令で制定した'保安業務規定'により、立法部と司法部はそれぞれ別の保安規定により秘密を管理しており、秘密保護関連事項を法律で制定することは初めてだ。過去に国家情報院が参加政府のときである先年の初めに同じ内容の法案制定を推進したが論乱が提議され霧散した。しかし政府が国家秘密の範囲にFTA協商など通商関連事案を含ませたことはこれまで下された司法部の判断と正面から背くことであり論乱が予想される。-中略-通商専門家たちは今回の法制定推進に対して「韓米FTA、米産牛肉輸入衛生条件協商の当時に国民の抵抗にぶつかった政府が向後の通商協商の過程で世論の監視と批判を避けるために通商関連情報を法律により統制しようという試み」だと指摘した。ソンギホ弁護士は「これまで司法部の判例などを見ると通商協商については情報が公開されるほうに進む流れだった」と延べ「国民生活に影響を及ぼす通商関連情報を遮断してしまえば協商に対する合理的な批判と監視が不可能になるしかない」と話した。(Blog主:失われた10年を取り戻した政府により、徐々に行われてきた民主主義の進展は、一気に巻き戻される)
[PR]
by no_kirai | 2008-08-29 17:48 | 解説 & 番外記事

オリンピック期間、韓国であったこと

1.

BBK事件捜査に参加したチャンヨンソプ検事が民政首席室の青瓦台行政官に任命された。

→ BBK疑惑について何も究明できなかった捜査能力が高く評価されたようだ。

More
[PR]
by no_kirai | 2008-08-25 16:04 | そのほかいろいろ

ロウソクはなぜ未完なのか (ハンギョレ、8月14日)

-前略-ろうそく100日が生んだ最高の果実は’ろうそく市民’の誕生だ。この点について座談者たちの意見の違いがなかった。「たとえばロウソクに参加してみた’乳母車部隊’の女性たちがこれからロウソクの前のように生きられるだろうか。彼らはすでに世の中に対して不便になっている。啓蒙と覚醒を成し遂げた個人の誕生は社会発展の重要な動力だ。」キムホギ教授の分析だ。

キムミンヨン処長も「共同行動で世の中が変わるということを知った覚醒した市民たちが登場し、これを背景に新しい形の社会運動組織が出現するはず」だと話した。ジャンソクジュンチーム長は「インターネット疎通を通じて情報と知識を得て決意を引き出した’慣れない行動の仕方’はこれからも続くはずで、この過程で今回のロウソクより更に明確な代案を持つ運動が生じる可能性が充分にある」と話した。

More
[PR]
by no_kirai | 2008-08-21 01:06 | ろうそく集会(デモ/文化祭)

パクノジャの見たロウソク集会

ロウソクを持った10代とイミョンバク (2008年5月21日、京郷新聞)

韓国現代史で10代たちが街へ出たのはイスンマン打倒を叫んだ以降、なかったことだ。学生運動が活発だった1960~80年代にもほとんど大学生が動いた。日帝時代には高校生たちが熱心に政治に参加し、50年代末までも参加したがそれからは入試のせいなのか参加がなくなった。それが今再び蘇ったようで喜ばしい。

放送・動画を通じてみたロウソク集会の姿は古代ギリシャ民会の姿を彷彿とさせる。昔、自主派側で主催した集会は画一的にフレーズを叫ぶばかりだったが、今は本当に様々な話が出てくる。中央舞台で牛肉再協商を求める声が出るかと思うと、また別の片隅で爆発した医療保険民営化、教育自律化に対する声が再び中央舞台に進出する。学生たちは既成の運動圏に比べてはっきりとした自分の関心ごとを持って運動をしているようだ。これは10代たちがほかのメディアよりインターネットを更に多く見ることとも関係がありそうだ。長所と短所があるだろうがインターネットが情報がより多様な側面があり、相互疎通が可能な点もある。

More
[PR]
by no_kirai | 2008-08-21 00:41 | ろうそく集会(デモ/文化祭)

警察が暴力的だとか


そういう論争や告発はどうでもよくて

歩道を防いでデモ隊を連行する彼らに激烈な異常さを感じる日々

人間を狩ることが彼らの仕事ではないはずだろ

そしてドサクサにまぎれて、暴力を使うやつが出てくる

暴力が問題ではないのだ。暴力は問題の中で生じる問題だ

こんな状況を押し通す彼らによって、私の常識は傷ついた

More
[PR]
by no_kirai | 2008-08-16 09:25 | ろうそく集会(デモ/文化祭)

新公安台風の中でもロウソクの火は消えない

(ハンギョレ。8月12日)

インターネット自律新世代たち'公権力の暴圧性'にショック
防ぐと乗って超えていく'脱走'権力の前で'批判する大衆'へ


浪人生ジュ某(18)氏は去る5月31日ロウソク集会に出た際に、ソウル光化門近隣道路で追われる市民たちが警察の盾や棍棒で殴られ続ける姿を見つめた。ジュ氏は自分の頭を殴られたようなショックを受け、"その瞬間、ここが韓国で合っているのかという気がした"と話した。"その平凡な者たちを殴る姿を見て、泥棒を捕まえ治安を維持することが警察という私の常識が破れた日"だとも話した。一時、警察官の夢を抱いたことがあるという彼は"大統領を間違えると本当に大変なことになることを知った"と力なく呟いた。

More
[PR]
by no_kirai | 2008-08-14 16:26 | ろうそく集会(デモ/文化祭)

[用語] 明博山城(명박산성/ミョンバクサンソン)

明博山城は2008年6月10日、6.10民主化抗争21周年を迎え韓米牛肉協商内容に対する反対デモの一環としてソウル都心で100万ロウソク大行進が計画されると、警察がデモ隊の青瓦台進出と戦警との対峙を源泉遮断するため都心の要所要所に設置したコンテナボックスバリケードを意味する言葉だ。大韓民国のネティズンとデモ隊が風刺の意味で使用し始めたが、新聞記事などで引用されることで広く知られ始める。また、主要な外信でもコンテナ障壁の写真が報道された。

More
[PR]
by no_kirai | 2008-08-14 15:08 | 解説 & 番外記事

ロウソクの以降の展望と、立場の整理

私は青渓広場に閉じ込められ、ろうそくを手にとって歌を歌った文化祭に何回か出たことがあります。そして終わってから友達と一緒に「ここで包囲されてマスターベーションをしたところで何になる?」と挫折して家に帰ったことがあります。そして5月24日。家に帰る途中、市民達が街頭に出てきたという話を聞き、私も飛び出していきました。

そして3ヶ月。ペンタポートロックフェスティバルを見に行った7月の最後の週を除くと、飽きるほど集会に参加しています。金曜の夕方に出て月曜の夜明けに帰ったりもし、消火器と水大砲にびしょ濡れになって帰ったこともあります。そして一緒にいた市民達と論争しました。

「私達はどこへ向かうべきか?」
「私達はなにをすべきなのか?」

More
[PR]
by no_kirai | 2008-08-11 15:32 | ろうそく集会(デモ/文化祭)