<< 車の壁の中に住む人々「正直、大... 「危機の朝鮮日報」…傲慢が生ん... >>

「ろうそくを消してくれ」デモにこそ「背後の勢力」

[中央日報アンヒェリ・ハンウンホァ・オゾンテク]1日午前、7時30分、ソウル鐘路区世宗路李舜臣銅像前。「助けてください。街頭デモで食堂の生計が立ちません」というプラカードを持った50余人の人が集まった。韓国飲食業中央会、鐘路区治会の会員達だ。商人の肩には「食堂の営業に被害を与えるデモを自重しましょう」という帯が巻かれてある。商人の手と手に「デモで食堂の売り上げが減少、食堂は開店休業状態」と書かれたピケットも持っていた。

ペ・ソンハン(56)鐘路区自治会長は「2ヶ月も続くろうそくデモのせいで、光化門の付近の商人の生存権が脅かされている。我慢できずに街へと出てきた」と話した。ペ会長は「売り上げも半分以上に減り、家賃も払えない商人達が、生きるために雄たけびを上げているのだ。泥棒をするわけにもいかず、辛さに耐えられずデモに至ったのだ」と怒りを露にした。










b0141567_8535191.jpg



デモを主導した飲食業鐘路区自治会長

ハリムガク(現在サーバー落ち)恵化カルクッス代表ペ・ソンハン

b0141567_95572.jpg
「ハリムガク」代表ナムサンヘ
ハンナラ党財政委員/李明博大統領就任準備委員会自問委員

18代ハンナラ党全国区申請者
前・飲食業中央会・会長

b0141567_994572.jpg
飲食業中央会・中央会長・コインシキ(62)
18代ハンナラ党・全国区公薦申請



おれが街頭行進に参加するたびに、
ろうそくデモ隊が通り過ぎる付近の食堂は繁盛していた。
なのに売り上げが減るとは、どういうことだ?

本当なら、次の理由に他ならない。
本当に迷惑している人々と、その原因
[PR]
by no_kirai | 2008-07-09 09:15 | 解説 & 番外記事
<< 車の壁の中に住む人々「正直、大... 「危機の朝鮮日報」…傲慢が生ん... >>