<< おれも左の赤らすいので 大サムスン民国からお伝えします☆ >>

サムスンを考える。そこそこ売れてるようで

こういう本は黙殺されるのが落ちだと思ったのに。意外としぶとい。
火曜日の著者との講談会での発言のまとめ記事から転載してみた。

1.この本がベストセラーになるとは思わなかった
2.最初は3万冊ぐらい売れてほしかったが、今は100万が目標(笑)
3.本が少々高いが、私は安くしようと思ったんだが、出版社の決定による価格
4.本を書くのはこれで最後。後篇の予定はない
5.本を発行することが難しかった。ほとんどの出版社に断られた。社会評論という会社に発刊してもらった
6.本の発行を金曜日の夜にしたが、これはサムスン首脳部が休む日で、彼らが組織化する前に本をばらまいた
7.本の発行を準備する段階で、サムスン側に認知されていたが、いろんな理由(旧友の包摂など)で発行にこぎつけた。
8.私は政治をするつもりがない。これぐらい(サムスン内部告発と本の発行)していれば自分の役割は終わったと考える。残りは貴方達の分
9.自分は今まで美味しい汁をすすってきた人間。認める。会社にいたころ大金をもらっていたが無駄遣いし今は大金は持っていない
10.私と私の子供たちが韓国で正常な社会生活/就業生活をできなくなることは承知している
11.検事生活時代も政治圏と妥協して捜査するかしないかを上のほうが決めた。
12.本が100万人に読まれれば、韓国社会も少しは変われるかもしれない
13.この本は30歳以下は読まないでほしい
14.私はサムスンの首脳部(イゴニ一家を含む)を非難しているのであってサムズン全体を非難しているわけではない
15.サムスン首脳部とは、たかが50~250名
16.私が首脳部で働いたのは1年6カ月あまり。これぐらいいて会社の機密を知りえた
17.糖尿があって健康はよろしくないが、医学が発展しているので長生きできるかも。DJも糖尿発症から30年生きられた。
18.違法行為を行うか行わないか決められるぐらいなら、その人はある程度成功した位置の人だといえる。たぶんここに来られた方々のほとんどはそんな苦悩をしなくてもすみそうだ(場内笑)
19.たまに弁護士倫理(依頼者の機密保護)から自分が通った会社を批判することは道理じゃないという人々がいるが、私はサムスンに職員として就職したのであって弁護士としてサムスンのために働いたつもりはない
20.自分は今もサムスン製品を使っているし、家族はサムスンの株すら買っている。
21.本を準備するとき、自分がサムスンのリンチに合うこともあり得ると思ったが、本がここまで認知されれば、リンチの心配はないと考える
22.かつては本を書店ですべて回収し社会に流れることを防いだと思うが、いまはインターネットのせいでそうもできない。世の中が変わった証拠だ。
23.全盛期のころ、親戚にアパートを買ってやったり、デパートで一着千万ウォン以上の洋服を買ってやったりしていた。
24.ルームサロンに行けば、きれいな女性が多すぎる(検事時代、サムスン時代など)
25.検事/判事たちもいろんなところから賄賂をもらう
26.サムスン特検のとき、まともに捜査するなら検事50名ほどが2~3年すべき内容だったが、実際は特検は数カ月で打ち切り、さらには私(告発者)に会ってさえくれなかった(笑)
27.被疑者らが大検に出席すれば、実は30分程度で終わる。なのに1日経ってから出てくる。ショーだ。中では寝たり検事と冗談を言い合ったりご飯を食べたりして、夕方は無駄に事務室のあちこちに灯りをつけたりする。実際はそこで寝ていたりする。(笑)そして出るときは疲れたふりをする。スカーフで汗をぬぐったりと。
28.携帯はAnycallからiphoneに変えた。
29.サムスンが自ら変わる可能性は無い。

若い人に(韓国社会に)絶望してほしくないため13番のようなこと言ったらすい。
[PR]
by no_kirai | 2010-02-12 07:50
<< おれも左の赤らすいので 大サムスン民国からお伝えします☆ >>